包茎手術・治療のクリニック選びのコツは?

 

包茎手術・治療のクリニック選びのコツは?

 

包茎はその人にとっては大きな悩みとなる場合も少なくありません。
それはただ単に性行為の時のコンプレックスとなってしまうだけでなく、日常生活にも大きな影響を及ぼしてしまう場合もあるので、そのまま放置しておく事はあまり得策ではない場合も多々あります。
では、包茎を治療すると考える場合はどのようにすれば良いでしょうか。

 

包茎治療には色々な方法がありますが、中でも手術は確実に改善する事が出来る方法として注目を集めています。
手術方法は色々とあり、包皮口を広げて亀頭を露出するだけの場合もあれば、余った包皮をリング状に除去する方法などもあります。
どの方法になるかというのは選んだクリニックによっても大きな違いがあると言って良いでしょう。
では、包茎手術・治療のクリニック選びにコツは有るのでしょうか。

 

例えば包茎手術を行う場合、泌尿器科やメンズクリニックで治療を受ける事が出来ます。
ただ注意したいのは選んだところによって手術などの目的が大きく変わってくると言う事です。
泌尿器科の場合は機能面を重視した治療となるので、真性の場合は仮性になるだけです。
メンズクリニックの場合は審美面を重視しているので、仮性の場合は余っている包皮を除去してもらう事が出来ます。
ただ治療が必要だと判断された場合は健康保険が適用されますが、ただ見た目を何とかしたいからと言って行われる場合は健康保険は適用されずに全額自費となってしまいます。
その為、患者の負担も一気に大きくなってしまう事があると言う事を知っておきましょう。

 

包茎治療を行う場合、クリニック選びをする上で必要となるのはどういう目的でそれを行うか明らかにすると言う事です。
またそれに伴う費用の予算、さらに自分自身見た目が気になるのかどうかと言う事も合わせて考えなければいけません。
またクリニック自体の評判、医師の腕なども選ぶうえでは重要なポイントとなってきます。
そういった点を総合的に考えて判断する事が、包茎手術・治療のクリニック選びのコツの一つです。