包茎の男性について女性が感じていることとは?

 

包茎の男性について女性が感じていることとは?

 

日本人男性の6割が仮性包茎だと言う調査結果を目にした事がある人もいるはずです。
その為、包茎である事は決して珍しくない、何も気にする必要もないと思っている人もいるでしょう。
確かにカントンや真性の場合は治療が必要となりますが、仮性の場合は包皮を剥いて亀頭を露出する事が出来るので、それ程実生活にも問題はないと思っている男性もいるはずです。
ではそういった包茎の男性について女性が感じている事は無いのでしょうか。

 

男性が包茎であるかどうかを気にする・気にしないと言うのはその人の性格も大きく影響しています。
だから全く気にしない人もいれば、そんな状態は耐えられないと言う人もいると言う事を予め知っておきましょう。
ただ多くの女性に共通する事が、包茎云々と言うよりも不衛生な男性器は嫌だと言う事です。
臭いが強い、汚れている、痒みを感じている等を知ると、それを何とかしてもらいたい、このままでは嫌だと思ってしまう女性は決して少なくありません。

 

包茎の場合、きれいにする事を意識しないと案外汚れが溜まってしまいがちです。
またその汚れは強い臭いを発したりする事もあるので、出来るだけ清潔を心掛けましょう。
また必要な場合は手術も視野に入れておく事が重要です。
これによって亀頭を露出する事が出来るので、衛生的にする事が出来るからです。

 

女性にとって、包茎の男性器の見た目に関してはそれ程気にならないと言う事も少なくありません。
男性が思っている程女性にとって男性器の形状は問題にならないとも言えます。
ただそれが不衛生な感じとなってしまうと、その人の人格にさえ不信感を抱いてしまうと言う事もあり得る話です。
しかしそれを直接相手の男性に言う事が出来る人は数少ないのも現状です。
従って、包茎で悩んでいると言う人、また自分がその状態になっていてなかなか改善する事が出来ないと言う人は、出来るだけ手術などをして治療をする方が無難だと言って良いでしょう。